R 数学/三角

ROUND関数・ROUNDDOWN関数・ROUNDUP関数の違いまとめ

投稿日:2018年3月21日 更新日:

ROUND関数・ROUNDDOWN関数・ROUNDUP関数の違いまとめ

ROUND関数・ROUNDDOWN関数・ROUNDUP関数の違いについてまとめます。

各関数については前回以下リンクで記事にしました。

ROUND関数 数値を四捨五入して指定された桁数にします。

ROUNDDOWN関数 数値を切り捨てて指定された桁数にします

ROUNDUP関数 数値を切り上げて指定された桁数にします

 

ROUND関数(ラウンド関数)は数値を四捨五入して指定された桁数にします。

ROUNDDOWN関数(ラウンドダウン関数)は数値を切り捨てて指定された桁数にします。

ROUNDUP関数(ラウンドアップ関数)は数値を切り上げて指定された桁数にします。

 

ROUND関数・ROUNDDOWN関数・ROUNDUP関数の違いについては上記の図で比べるとわかりやすいと思います。

引数によって、四捨五入、切り捨て、切り上げの違いがわかります。

 


派遣社員ランキング

Microsoft Officeランキング
にほんブログ村 Windows




エステ・脱毛・フェイシャルのエルセーヌ

★月々100円(税抜)からオンラインショップを運営!
独自SSL・高機能カート・クレジット決済が簡単導入


年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン

レンタルサーバーなら【Z.com】

-R, 数学/三角
-, , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

SUMSQ関数 引数の2乗の合計をかえします

SUMPRODUCT関数 配列内で対応する要素の積を合計します

RANK関数 数値が参照範囲内で何位かかえします

PI関数 円周率をかえします

PRODUCT関数 引数の積を返します

人気記事




  • 31,963 アクセス
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。