A 検索/行列

AREAS関数 指定された範囲の領域個数をかえします

投稿日:2018年3月25日 更新日:

AREAS関数

AREAS関数(エリアズ関数)指定された範囲の領域個数をかえします。

 

AREAS関数は領域がいくつあるか、個数をかえします。

 

AREAS関数を入力。

ブルーに塗りつぶされた、B3を選択。

OKボタンを押します。

 

領域は1つですとかえりました。

 

では領域を2つ選択してみます。

ブルーに塗りつぶされた、B3と、D3:D5を選択します。

2つ以上の場合は()でくくります。

 

領域は2つですと、かえりました。

 


派遣社員ランキング
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 

-A, 検索/行列
-, , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ADDRESS関数 指定したセルの参照を文字列としてかえします

AVEDEV関数 データの平均偏差をかえします

CHOOSE関数 インデックスで指定した値を返します

ACOS関数 数値のアークコサイン(逆余弦)をかえします

INDIRECT関数で効率よく




人気記事




  • 765,862 アクセス
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。