■ 目的別

目的別 複数の検索条件で位置をしらべる(MATCH関数)

投稿日:2018年5月24日 更新日:

目的別

目的別 複数の検索条件で位置をしらべる(MATCH関数)。

 

複数の検索条件にあてはまる位置を調べたいと思います。

これはINDEX関数など、いろいろに応用でき便利です。

 

MATCH関数を使います。まずは2つの検索条件。

エリアはB、記号はaaaの行位置を調べます。

検索値に、F3&G3(”B”&”aaa”と入力することもできます)と、検索値セルを&でつなげて入力します。

検索範囲も、エリアのセル範囲&記号のセル範囲と、&でつなげて入力します。

照合の種類は0です。

そして、Shift + Ctrl + Enter で配列関数にします。

 

エリアBで、記号がaaaの行、5が位置としてかえりました。

 

もっと複数条件でもできます。

今度は条件3つです。

検索値に条件3つを&でつなげて入力(”A”&”ddd”&”40″と入力する事もできます)。

検索範囲も&でつなげて入力。

Shift + Ctrl + Enter で配列関数にします。

 

条件が3つでも行位置、4とかえりました。

 

 

 

派遣社員ランキング
 

 

-■ 目的別
-, , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

目的別 COUNTIF関数で重複データを抽出する

目的別 改行を置換したい

目的別 日付から年月日をバラバラに取得する

目的別 COUNTIFS関数とEOMONTH関数を使って指定の月をカウントします

目的別 OFFSET関数とAVERAGE関数を使って平均の範囲を可変にする

人気記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。