M 数学/三角

MROUND関数 指定された値の倍数になるように数値の切り上げ切捨てをおこないます

投稿日:2018年6月11日 更新日:

MROUND関数

MROUND関数(ランド・トゥ・マルチブル関数)指定された値の倍数になるように数値の切り上げ切捨てをおこないます。

 

MROUND関数を入力します。

数値には切捨て切り上げをさせたい値をしてい。

個数には倍数となる値を指定します。

 

数値を指定された値の倍数となるよう、切り上げ切捨てされた値がかえりました。


派遣社員ランキング
 

エステ・脱毛・フェイシャルのエルセーヌ

★月々100円(税抜)からオンラインショップを運営!
独自SSL・高機能カート・クレジット決済が簡単導入


年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

-M, 数学/三角
-, , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

SIN関数 数値のサインを返します

MATCH関数 検索値を指定された範囲から検索し一致する位置をかえす

ROUND関数・ROUNDDOWN関数・ROUNDUP関数の違いまとめ

FACTDOUBLE関数 数値の二重階乗をかえします

SUBTOTAL関数 データの集計値を返す




人気記事




  • 769,848 アクセス
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。