関数の基本

基本的なこと 2進法など

投稿日:

基本的なこと

基本的なことで、2進法についてです。

以前、計算のまるめ誤差について記事にしました。

基本的なこと 小数点以下の計算に誤差・丸め誤差

 

PCの表現方法では2進数が使われています。

しかし私たちが普段使用しているのは10進数になります。

2進数・8進数・10進数・16進数とありますが、違いは以下の表のとおりです。

2進数 8進数 10進数 16進数
1 1 1 1
10 2 2 2
11 3 3 3
100 4 4 4
101 5 5 5
110 6 6 6
111 7 7 7
1000 10 8 8
1001 11 9 9
1010 12 10 A
1011 13 11 B
1100 14 12 C
1101 15 13 D
1110 16 14 E
1111 17 15 F
10000 20 16 10
10001 21 17 11
10010 22 18 12
10011 23 19 13
10100 24 20 14
1100100 144 100 64
11001000 310 200 C8
100101100 454 300 12C
110010000 620 400 190
111110100 764 500 1F4
  • 2進数

0と1の二つの数字を使って表現します。

  • 8進数

0~7までの数値を8個使って表現します。

  • 10進数

0~9までの数値を10個使って表現します。

  • 16進数

0~9までの数値10個と、A~Fまでのアルファベット6個を使って表現します。

 


派遣社員ランキング



エステ・脱毛・フェイシャルのエルセーヌ

★月々100円(税抜)からオンラインショップを運営!
独自SSL・高機能カート・クレジット決済が簡単導入


年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン



 

 

 

- 関数の基本
-, , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

基本的なこと 四則演算とは

基本的なこと 小数点以下の計算に誤差・丸め誤差

基本的なこと 絶対参照・相対参照・複合参照

基本的な事 串刺し計算について

基本的な事 隠し関数・非公開関数がある

人気記事




  • 28,187 アクセス
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。