D データーベース

DCOUNTA関数 データーベースより条件を満たすレコードの空白ではないセルの個数をかえします

投稿日:2018年8月31日 更新日:

DCOUNTA関数

DCOUNTA関数(ディーカウント・エー関数)データーベースより条件を満たすレコードの空白ではないセルの個数をかえします。

COUNTA関数については以下で記事にしています。

COUNTA関数 空白ではないセルの個数を数えます

 

上記表から、分類が野菜の、入荷欄が空白以外のセルの個数を返します。

 

DCOUNTA関数を入力します。

データーベースは表全体を指定。

フィールドは、個数をもとめたい”入荷”セルを指定します。

文字列で”入荷”と指定する事も出来ます。

条件には、分類・野菜のセルを指定します。

 

分類が野菜の、入荷が空白でないセルの個数が返りました。

 

 

Database関数一覧は以下の通りです。

DAVERAGE関数
DCOUNT関数
DCOUNTA関数
DGET関数
DMAX関数
DMIN関数
DPRODUCT関数
DSTDEV関数
DSTDEVP関数
DSUM関数
DVAR関数
DVARP関数


派遣社員ランキング

Microsoft Officeランキング





エステ・脱毛・フェイシャルのエルセーヌ

★月々100円(税抜)からオンラインショップを運営!
独自SSL・高機能カート・クレジット決済が簡単導入


年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン

-D, データーベース
-, , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

DEC2OCT関数 10進数を8進数に変換します

DURATION関数 データの債券に対するデュレーションをかえします

DCOUNT関数 データーベースより条件を満たすレコードの個数をかえします

DAVERAGE関数 データーベースを検索し条件を満たすレコードの平均値をかえします

DEVSQ関数 標本の平均値に対するデータの偏差の平方和をかえします

人気記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。