I エンジニアリング

IMSUB関数 2つの複素数の差をかえします

投稿日:2018年9月21日 更新日:

IMSUB関数

IMSUB関数(イマジナリー・サブトラクト関数)2つの複素数の差をかえします。

 

IMSUB関数を入力します。

複素数1と2のセルを指定し、OKボタンを押します。

 

複素数の差が返りました。


派遣社員ランキング

Microsoft Officeランキング




エステ・脱毛・フェイシャルのエルセーヌ

★月々100円(税抜)からオンラインショップを運営!
独自SSL・高機能カート・クレジット決済が簡単導入


年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン

レンタルサーバーなら【Z.com】

-I, エンジニアリング
-, , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

SUM関数・IF関数でで条件を指定した順位をかえす

SUM関数・IF関数でで条件を指定した順位をかえす 関連

ISNA関数 値がエラー値#N/AのときTRUEをかえします

IMLOG10関数 複素数の10を底とする対数(常用対数)をかえします

ISREF関数 セルの内容が参照である場合にTRUEを返します

IMPRODUCT関数 複素数の積をかえします

人気記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。