■ 目的別

目的別 ジャンプで空白を一度に削除する

投稿日:2018年9月27日 更新日:

目的別

目的別 ジャンプで空白を一度に削除します。

 

上記図のように、空白が間に入っているデータがあります。

空白部分を一度に削除したい。

 

ジャンプ機能を使います。

セルを選択し、リボンのホームタブの右端にある、検索と選択を押します。

ジャンプを選択。

ショートカットキーはCtrl + G です。

 

ジャンプのダイアログボックスにある、セル選択のボタンを押します。

 

 

空白セルのトグルボタンにチェックをいれ、OKボタンを押します。

 

すると、空白のみ選択されました。

 

右クリックで削除を選択します。

 

この場合は上方向にシフト。

 

空白セルを一度に削除する事ができました。

 


派遣社員ランキング

Microsoft Officeランキング




エステ・脱毛・フェイシャルのエルセーヌ

★月々100円(税抜)からオンラインショップを運営!
独自SSL・高機能カート・クレジット決済が簡単導入


年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン

レンタルサーバーなら【Z.com】

 

 

-■ 目的別
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

目的別 COUNTIF関数で文字列が含むが含まないかを判断する

目的別 INDEX関数とMATCH関数を使い複数条件で検索する

目的別 IF関数とAND関数で相違チェックする

目的別 SUMPRODUCT関数で以上以下の数をカウントする

目的別 COUNTIFS関数で比較演算子を使う時セル参照させたい




人気記事




  • 385,246 アクセス
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。