データの入力規則

データの入力規則 エラーメッセージ

投稿日:2018年12月18日 更新日:

データの入力規則

データの入力規則のエラーメッセージの表示設定について。

 

データの入力規則は、セルに入力できるデータの種類を制限するルールつけをする機能になります。

データタブにある、データの入力規則を選択します。

 

入力規則については、上記の図のような種類が設定できます。

すべての値・整数・小数点数・リスト・日付・時刻・文字列(長さ指定)・ユーザー設定です。

 

無効なデータが入力されたらエラーメッセージを表示するにチェックを入れます。

エラーメッセージスタイルには、停止・注意・情報があります。

データの入力規則に反したときに、表示したいタイトルとエラーメッセージを入力します。

 

まず停止です。

入力規則に従っていない場合に、停止のダイアログボックスがメッセージと共に表示されます。

入力規則に従った値しか入力できません。

 

次に注意。

入力規則に従っていない場合に、注意のダイアログボックスがメッセージと共に表示されます。

ダイアログボックスの、はい(Y)を選択すれば、入力規則に従っていない値も入力する事ができます。

 

次に情報。

入力規則に従っていない場合に、情報のダイアログボックスがメッセージと共に表示されます。

ダイアログボックスの、OKを選択すれば、入力規則に従っていない値も入力する事ができます。

 

 

 


派遣社員ランキング

Microsoft Officeランキング
にほんブログ村 Windows












- データの入力規則
-, , , , , , ,

執筆者:

関連記事

データの入力規則 日本語入力

データの入力規則 入力値の種類 日付

データの入力規則 ユーザー設定 文字列のみ入力

データの入力規則 入力値の種類 整数

データの入力規則 データの入力値の種類

人気記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。