統計

WEIBULL.DIST関数 ワイブル分布の値をかえします

投稿日:

WEIBULL.DIST関数

WEIBULL.DIST関数 ワイブル分布の値をかえします。

ワイブル分布とは、物体の強度を統計的にあらわすための確率分布です。

 

xは関数に代入する値を指定します。

aは分布のパラメーターを指定します。

bは分布のパラメーターを指定します。

関数形式は、関数の形式を指定します。

累計分布関数の値をもとめる場合はTRUE、確率密度関数の値をもとめる場合はFALSEを指定します。

 

ワイブル分布の値がかえりました。

 


派遣社員ランキング

Microsoft Officeランキング
にほんブログ村 Windows












-, 統計
-, , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

AVERAGEIFS関数 特定の条件(複数)に一致する数値の平均をかえします

MODE関数 データの中で最も頻繁に出現する値をかえします

TREND関数 回帰直線による予測値を返します

GAMMA.DIS関数 ガンマ分布関数の値をかえします

CHISQ.DIST関数 カイ2乗分布の左側確率の値をかえします




人気記事




  • 251,501 アクセス
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。