F 統計

FORECAST関数 回帰直線上の値をかえします

投稿日:2019年4月30日 更新日:

FORECAST関数

FORECAST関数(フォーキャスト関数)回帰直線上の値をかえします。

 

FORECAST関数を入力していきます。

Xには、予測する従属変数の値に対する独立変数の値を数値で指定します。

既知のyは、既知の従属変数の値が入力されているセル範囲または配列を指定します。

既知のxは、既知の独立変数の値が入力されているセル範囲または配列を指定します。

 

回帰直線上の値がかえりました。


派遣社員ランキング

Microsoft Officeランキング
にほんブログ村 Windows







 

-F, 統計
-, , , , , , ,

執筆者:

関連記事

VAR.S関数 母集団の標本を使って分散をかえします

SMALL関数 データの中で指定された番目に小さなデータを返します

COUNTIF関数 検索条件に一致するセルの個数をかえします

KURT関数 データの尖度をかえします

COVARIANCE.S関数 標本の共分散をかえします

人気記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。