並べ替えとフィルタ

並べ替えとフィルタ 詳細設定OR条件について

投稿日:

並べ替えとフィルタ

並べ替えとフィルタの詳細設定OR条件についてです。

前回フィルターの詳細設定の機能についてと、AND条件について記事にしました。

並べ替えとフィルタ 詳細設定について

並べ替えとフィルタ 詳細設定AND条件について

今回は、検索条件の指定の方法、OR条件についてです。

 

ANDとORについては以下で記事にしています。

目的別 ANDとORの違いについて

AND関数 すべての条件を満たしているか判別する

OR関数 ひとつでも条件を満たしているか判別する

フィルターの詳細設定で、OR条件を指定します。

 

支店はAかB、区分は菓子か鮮魚のデータを抽出します。

データタブの詳細設定をクリック。

 

リスト範囲にはデータ全体を指定。

検索条件範囲には、セルK2:L6を指定。

 

支店はAかB、区分は菓子か鮮魚のデータが抽出されました。

フィルターを解除したい場合は、赤枠のクリアをクリックします。

 

詳細設定のOR条件では、通常のフィルターでは出来ない条件が指定できます。

上記データで、Aが1でBが空白、もしくはBが1でAが空白のデータを抽出できます。

条件の指定は上記の図のようにします。

=とは、空白とイコールという意味になります。

 

リスト範囲にはデータ全体を指定。

検索条件範囲には、セルE2:F4を指定。

 

Aが1でBが空白、もしくはBが1でAが空白のデータが抽出されました。

 

データが1だけではない場合もあります。

その場合は、<>を使います。

<>は、空白ではないという意味になります。

 

Aが空白ではなくBが空白、もしくはBが空白ではなくAが空白のデータが抽出されました。

 

 

VBAエキスパート公式テキスト Excel VBA ベーシック (模擬問題プログラム付き)[本/雑誌] (単行本・ムック) / 田中亨/著

価格:3,024円
(2019/5/7 15:02時点)
感想(0件)


派遣社員ランキング

Microsoft Officeランキング
にほんブログ村 Windows






-並べ替えとフィルタ
-, , , , , , ,

執筆者:

関連記事

並べ替えとフィルタ 詳細設定AND条件について

並べ替えとフィルタ 文字列の並べ替え

並べ替えとフィルタ 数値の並べ替え

並べ替えとフィルタ 並べ替えのキー(セルの色・フォントの色・セルのアイコンセット)について

並べ替えとフィルタ 詳細設定について

人気記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。