はじめに

VBAはじめに マクロの実行

投稿日:2019年6月17日 更新日:

VBAはじめに

VBAはじめに マクロの実行

前回マクロの記録について記事にしました。

VBAはじめに マクロの記録

今回は、そのマクロを実行してみます。

 

リボンの開発タブにあるマクロをクリックします。

マクロのダイアログボックスが開きます。

実行したいマクロ名を選択し、実行ボタンを押します。

 

マクロが実行されて、数式の計算方法が手動に変更されました。

 

次は、Visual Basic Editorから実行する方法です。

Visual BasicをクリックしてVisual Basic Editorを起動します。

 

標準モジュールのModule1をクリックして、実行したいマクロの記述にカーソルを置きます。

赤枠で囲った実行ボタンを押すと、選択したマクロが実行されます。

 

 

VBAエキスパート公式テキスト Excel VBA ベーシック (模擬問題プログラム付き)[本/雑誌] (単行本・ムック) / 田中亨/著

価格:3,024円
(2019/5/7 15:02時点)
感想(0件)


派遣社員ランキング

Microsoft Officeランキング
にほんブログ村 Windows







 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-はじめに
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

VBAはじめに マクロの記録

VBAはじめに 変数のデータ型の種類

VBAはじめに モジュールとプロージャの概要について

VBAはじめに シートの記述

VBAはじめに VBE(Visual Basic Editor)の画面について

人気記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。