オブジェクト・コレクション

オブジェクト・コレクション Applicationオブジェクト

投稿日:2019年11月25日 更新日:

オブジェクト・コレクション

オブジェクト・コレクション Applicationオブジェクト

 

前回ブックを閉じる時、保存しますか?のダイアログボックスが出るので、Saveメソッドで保存する方法を記事にしました。

オブジェクト・コレクションWorkbooksコレクション ブックを閉じる

 

ダイアログボックスを表示させない場合は、ApplicationオブジェクトとDisplayAlertsメソッドを使います。

 

Application.DisplayAlerts = False
Workbooks(“ExcelVBA.xlsm”).Close

ブックを閉じる前に、Application.DisplayAlerts とFalseにしておきます。

これを実行すると、ダイアログボックスは表示せず、変更箇所があっても保存されずにBookがとじます。

 

Application.DisplayAlerts = False のままにしておくと、ダイアログボックスが表示されない設定のままになります。

Application.DisplayAlerts = True でもとに戻しておきます。


VBAエキスパート公式テキスト Excel VBA ベーシック (模擬問題プログラム付き)[本/雑誌] (単行本・ムック) / 田中亨/著

価格:3,024円
(2019/5/7 15:02時点)
感想(0件)



派遣社員ランキング

Microsoft Officeランキング
にほんブログ村 Windows





 

 

 

-オブジェクト・コレクション
-, , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

オブジェクト・コレクション Worksheetsコレクションでシートの名前を変更する

オブジェクト・コレクション Rangeコレクション セル全体をクリアします

オブジェクト・コレクション Worksheetsコレクションでシート数を取得します

オブジェクト・コレクションWorkbooksコレクション ブックを閉じる

オブジェクト・コレクション AutoFilterオブジェクト

人気記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。