■ 目的別

目的別 RANK関数で離れた範囲を参照する

投稿日:2020年10月29日 更新日:

目的別

目的別 RANK関数で離れた範囲を参照する

RANK関数で順位をもとめたい時、上記のように参照範囲が離れている場合があります。

RANK関数 数値が参照範囲内で何位かかえします

その時の参照の入力方法について記事にします。

 

参照範囲を()で囲んで指定します。

=RANK($C3,($C$3:$C$9,$C$11:$C$17))

=RANK(数値,(参照範囲1,参照範囲2),順序)

 

セルが連続していなくても、範囲を参照し順位をもとめる事ができました。






派遣社員ランキング

Microsoft Officeランキング
にほんブログ村 Windows





 

 

 

-■ 目的別
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

目的別 IF関数とAND関数で相違チェックする

目的別 行方向の空白をつめる

目的別 LOOKUP関数を使って成績の評価をつけます

目的別 セルに指定の文字列がいくつ含まれるかカウントする

目的別 生まれてから〇年〇カ月〇日目になるか計算する




人気記事




  • 423,413 アクセス
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。