文字列操作

UPPER関数 文字列に含まれる英字をすべて大文字に変換します

投稿日:2018年2月27日 更新日:

UPPER関数

UPPER関数(アッパー関数)文字列に含まれる英字をすべて大文字に変換します。

 

例えば上記の図のような、品番一覧があります。

正しい品番は、英字が大文字です。

正しく直します。

 

品番の横の列に、UPPER関数を入力します。

文字列を、品番のセルに指定。

 

UPPER関数を入力したセルを、下へドラック。

英字部分が大文字に変換されました。

他の数字部分はそのままです。

正しい品番になりました。

 

UPPER関数を入れたセルをすべて選択してコピー。

間違っている品番セルに、形式を選択して貼り付けを利用して値貼り付け。

 

正しい品番一覧になりました。

 


派遣社員ランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 

-, 文字列操作
-, , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

TEXT関数 数値を書式設定した文字列に変換します

CODE関数 先頭文字の数値コードを返します

LEFTB関数 文字列の先頭から指定された数(バイト数)の文字を返します

CHAR関数 コードに対応する文字をかえします

LOWER関数 文字列に含まれる英字をすべて小文字に変換します

人気記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。