I 情報

ISERROR関数 値がエラーのときTRUEをかえします

投稿日:2018年5月15日 更新日:

ISERROR関数

ISERROR関数(イズ・エラー関数)値がエラーのときTRUEをかえします。

 

テストの対象がエラーかとうか判断します。

ISERROR関数を入力します。

テストの対象に、エラーかどうか判断したいセルを選択します。

 

エラーの場合TRUEが返りました。

エラーではない場合FALSEが返ります。

 

 


派遣社員ランキング
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

-I, 情報
-, , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

ISODD関数 値が奇数のときにTRUEを返します

ERROR.TYPE関数 エラーの種類を数値で返す 書式設定などに便利

IF関数 理論式の結果に応じて指定した値をかえします

IPMT関数 投資期間内の指定された期に支払われる金利をかえします

SHEET関数 参照シートのシート番号を返します




人気記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。