■ 目的別

目的別 複数条件に一致した一番大きな値をかえす

投稿日:2018年12月27日 更新日:

目的別

目的別 複数条件に一致した一番大きな値をかえします。

複数の条件に一致した中で、最大の値をかえします。

MAX関数とIF関数を使います。

MAX関数とIF関数については以下で記事にしています。

MAX関数 最大値を取得します

IF関数 理論式の結果に応じて指定した値をかえします

 

上記一覧の中から、条件にあてはまる最大値をもとめます。

条件は、産地がBで、品名がココアの、価格が最大の値を算出します。

 

まずMAX関数を入力します。

MAX関数の数値1に、IF関数をネストします。

 

IF関数の理論式に、($B$3:$B$7=F3)*($C$3:$C$7=G3) と入力します。

真の場合は、セルD列の価格のセル全体を指定します。

Ctrl + Alt + Enter を押して配列関数にします。

 

複数条件に一致した、最大の価格がかえりました。

 


派遣社員ランキング

Microsoft Officeランキング
にほんブログ村 Windows



















 

-■ 目的別
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

目的別 改行を置換したい

目的別 AVERAGEIFS関数で日付を条件に指定する

目的別 VLOOKUP関数の行範囲にデータが追加されても自動で対応する

目的別 OFFSET関数とCOUNTA関数で一番右のセルを参照する

目的別 SUMIFS関数で指定の月だけ合計したい




人気記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。