■ 目的別

目的別 数式の表示と結果の表示

投稿日:2018年10月12日 更新日:

目的別

目的別 数式の表示と結果の表示

Sheetいっぱいに数値が並んでいる表などの時、どこが数値で、どこに関数が入っているのか確認するのは面倒です。

そんな時は、数式の表示と結果の表示を切り替えて確認すると便利です。

 

リボンの数式タブにある、数式の表示をクリックします。

 

数式が表示されました。

もう一度押すと結果の表示に切り替わります。

ショートカットキーで、数式の表示と結果の表示に切り替えるには、

Shift + Ctrl + ‘(アクサングラーブ)で切り替わります。


派遣社員ランキング

Microsoft Officeランキング
にほんブログ村 Windows




エステ・脱毛・フェイシャルのエルセーヌ

★月々100円(税抜)からオンラインショップを運営!
独自SSL・高機能カート・クレジット決済が簡単導入


年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン

レンタルサーバーなら【Z.com】

-■ 目的別
-, , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

目的別 COUNTIFS関数で比較演算子を使う時セル参照させたい

目的別 Excel2013にPower Queryをインストールする

目的別 ジャンプで空白を一度に削除する

目的別 RANK関数で離れた範囲を参照する

目的別 OFFSET関数とCOUNTBLANK関数で一番右のセルを参照する




人気記事




  • 685,063 アクセス
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。